動画

サムスン攻めすぎ!iPhoneを痛烈に揶揄するCMを公開!

更新日:

アップルのiPhone Xが発売されお祭り騒ぎの中、サムスンがiPhoneをディスるCMを公開していますよ〜。

サムスンといえば、以前よりアップルに対して挑発的なCMを作り続けていますが、今作も攻めています。

なんと言いますか、ここまでくるとむしろ好きなの!?って感じもしますけどね。。。

ちなみに内容は、2007年から10年間 iPhoneを使い続け、様々な苦難を体験してきた男性が、ついにGalaxyに乗り換えるというもの。 

生米にiPhoneを突っ込むシーンは涙なしには見られません!!

海外のCMって、それやってイイのって感じだクマ〜。もっと仲良くすればいいのにね〜。

うん、ジョーク?が効いていますよね。ってゆうか効きすぎ!!

 

Samsung Galaxy: Growing Up

どんな映像か見てみよう!

YouTubeで公開されているGalaxyのCMを見てみましょう。

2007年の初代iPhoneを買いに来た青年。その行列に辟易しているピヨ。

2010年。せっかく写真を撮ったのにストレージがいっぱいだピヨ。SDカード使えないからね。。。

2013年。Galaxyはペン入力でラクラク。反面iPhoneはひたすらフリック!

Galaxyは水に濡れても大丈夫。でもiPhoneさんはお亡くなりに。。。なんでお米に入れるピヨ?教えてハカセ!

説明しよう!アメリカのネタで、水没してしまったiPhoneをお米に入れると蘇るというものがあるんじゃ。まぁ、米が余分な水分を吸ってくれるという理屈じゃろうが、効果のほどは定かではないのじゃ。。。

イヤホンジャックのなくなったiPhoneは不便。。。一方Galaxyはワイヤレス充電でスマートピヨ。

そしてついにGalaxyに乗り換えた男性。iPhone Xの謎のベゼル仕様に失笑。。。おでこが。。。

 

映像

Samsung Galaxy: Growing Up

 

まとめ

以上、もはや恒例となるサムスンのiPhoneディスりCMをご紹介しましたがいかがでしょうか。

アメリカの人はこれをみて、またやってるよぉ〜、という感じなのでしょうかね。

それでは今日もよい一日を!!

う〜ん、クマはそれでもやっぱりiPhone Xが欲しいクマ〜。

3Dアニメ-ション絵文字とか面白そうですよね!

 

 

ad

ad

-動画

Copyright© ききとコーヒー。 , 2021 All Rights Reserved.